カードなしで即日現金化!注目の携帯キャリア決済現金化まとめ

カードなしOK!巷で噂の携帯キャリア決済現金化について

携帯キャリア決済現金化とは

現代はクレジットカードやケータイなど様々なお金の支払い方が可能になりました。そのため、お金をいつも持ち歩く必要がなくなり、とても便利な世の中になりましたね。

万が一お財布を家に忘れてきたとしても、クレジットカードやケータイがあれば支払う事が出来るのでとても簡単です。そこで、携帯キャリア決済現金化というシステムがあるので紹介します。
最近の携帯電話には、ドコモ、ソフトバンク、auがありますが、それそれに携帯キャリア決済という後払い方式の決済方法が出来ました。これを簡単に言えば、ケータイ電話の料金と一緒に請求される支払いの事で、クレジットカードで払うように携帯で払うという方法です。

しかし、携帯キャリア決済といのは非常に枠が小さいため、還元率が通常のクレジットカード現金化よりも低くなるのというデメリットがあります。

携帯キャリア決済現金化とはどんなサービス?

携帯キャリア決済ってどんなサービス?
キャリア決済枠換金業者で通常は買い物にしか使用できないキャリア決済枠を現金化してお金を振り込んでくれるサービスなので何らかの事情で手元にお金がないときにすごく役に立つサービスです。

基本的にはクレジットカード現金化のサービスと非常に良く似ているシステムなので、クレジットカード現金化を行ったことがある人はすぐに分かると思います。

キャリア決済枠現金化業者で限度額までの買い物をしたという形にして決済を行い業者側はキャリア決済された金額から換金手数料を差し引き、残った金額を利用者に対して換金して振り込むというシステムになっています。

基本的にはドコモでもauでも携帯さえあれば出来ますし、わざわざ店舗にまで出向く必要がなく、携帯の中だけで出来るのでとても便利です。

メリット

携帯キャリア決済現金化のメリット
まずは、限度額が5万~10万円と小額なため、借りすぎて払えないという事が少ないことが上げられます。

クレジットカードのように何十万とうお金を借りられてしまうとついついたくさん借りてしまってそれが利息でどんどん膨らんでしまって返せなくなるという事が少ないので安全性の高い方法です。

また、1000円ごとの利用枠から現金化できるのでほんの少しお金が欲しいという場合にも使えるので利便性が高いところ、そのため利用停止になる事が少ないのがメリットです。

また、審査などがないため、クレジットカードでお金を借りようとして審査に落ちた人でもお金を借りる事が出来るので手軽なところもメリットです。審査がないため、申込をしてから1時間くらいで現金がすぐ手に入るので、本当に今すぐお金が必要という人にピッタリなサービスになっています。

デメリット

キャリア決済現金化デメリット

もちろんデメリットもあって、お金を借りる以上は、リスクを背負うのは当たり前なのでそれをきちんと考えた上でお金を借りる必要があるのでクレジットカードと同様に計画性のない現金化は控えた方が良いです。

まずは、クレジットカードよりも還元率が悪いため損をする方が大きいです。これは、キャリア決済の設定枠が少ないことに原因があるのでキャリア決済では5万から最大でも10万円しか利用できないのでどうしても還元率が悪くなります。

出来るだけお得にお金を現金化したい場合はキャリアの現金化よりもクレジットカードの現金化のほうが向いています。

もう一つは分割払いが出来ないので、一回で払えないのなら借りない方が良いです。携帯の明細と一緒にお金を払わなくてはいけないので当然一回払いのみです。

そして、もし万が一払えなくて延滞してしまい、それを何度も繰り返せば携帯ごと使えなくなってしまうので、注意が必要です。携帯が使えなくなると非常に便利なのできちんと返せるという計画性がないと大変厳しいです。

携帯決済現金化を利用する人とは

現金化を利用する人たち
還元率が少ないのが分かっていてどのような人がキャリア決済の現金化を利用する事が多いのかというと、すでに多額の借金があり、これ以上融資してもらえない人や過去の実績が問題となり審査に通らず借入が出来ない状態なっている人もよくキャリア決済の現金化を利用しています。

基本的にには何らかの事情を抱えてお金が普通に借りられないという人が利用している事が多いです。

しかし、携帯だからといってもお金を借りるときはリスクを背負うのが当たり前です。いくら急にお金が必要になったからといってもお金を計画性もなしに借りるのはオススメできないので、基本的にはあまり利用しない事をオススメします。

クレジットカードが払えなければクレジットカードをとめられてしまうだけですが、携帯のキャリアの現金化で払えない場合は携帯ごと止められてしまうので、現代に携帯がない生活は非常に不便なのでもし、現金化をしたとしても慎重にするべきです。

いくら携帯のキャリアの現金化が簡単に出来るからといっても簡単に手を出すのはおすすめしません。あくまどうしてもお金が必要で必ず来月返せる人が使うべきです。

また、現代はクレジットカードは使うのに抵抗があって持っていない人、または、持ってても使っていない人がたくさんいますが、携帯を使っていない人はいないと思います。

決済枠があいていれば現金化業者を通して現金に簡単に変える事が出来ます。そして、利用した分は次の携帯料金支払い時に同時に払うことになるのでずるずると先延ばしにして返すタイミングをなくすという事も一切ありません。

どうせ利用するならクレジットカードよりも安全性が高いかもしれないので、借りる枠がすくない人はクレジットカードよりも携帯から現金化をした方が安全です。

まとめ

携帯キャリア決済現金化まとめ
このように、携帯キャリア決済の現金化のやり方やメリット、デメリットを紹介しました。

比較的に手軽に借りる事ができ、安全性が高いのがメリットなので、もし、お金を現金化する必要があり、返すのをずるずると先延ばしにする傾向がある人は携帯のキャリアから現金化をした方が健全かもしれません。

しかし、枠が小さいためどうしてもクレジットカード現金化に比べたら還元率が悪くなるので損をしてしまう傾向があります。

ですが、安全面をとって損をしてもキャリアから現金化をした方が良いと思います。

また、クレジットカードだと審査を通す必要があり、待っている間は落ち着かないので携帯のキャリアの方が審査もなく枠さえ開いていればいつでも借りる事が出来るので精神的には楽かもしれません。

携帯のキャリアからの方が良いという人もたくさんいます。ですが、クレジットカードの現金化でもキャリアの現金化でも言えることは、計画性のない借入だけはしてはいけないという事です。

きちんと返せる見込みがあってお金を借りましょう。お金を借りる以上リスクがあるのは当たり前の事です。ですので、計画性をもって利用する事が大切です。安全に使えばもしものときにすごく便利なシステムです。

お金が返せなくて困る事のないようにお金を使うときは慎重に行う事が現金化を利用する大前提です。返せなくて困るという事のないようにしましょう。

携帯キャリア決済現金化に興味がある人は一度詳しく調べてみましょう。そして、万が一のときに備えて知識を知っておくと焦らなくてすむので良いです。

お金は借りない方が良いに決まっていますが、きちんと仕組みを理解して使用する分には問題ありませんので、どうしてもお金が手元に欲しいという場合に利用すると便利です。このように正しい使い方をして便利に活用する事をオススメします。


クレジットカード現金化初心者に向けた入門講座
使って良かった!クレジットカード現金化優良店紹介

ドコよりも早く!確実に1%でも多く現金化します!
和光クレジット

和光クレジットがお届けするショッピング枠現金化はスゴイ!赤字覚悟で挑戦!業界最高還元率にてお客様をお出迎えします!詳しくはメールにてお申込ください!
コメント

ABOUTこの記事をかいた人

山田 翔一

はじめまして。 「Smart Choice」の管理人の山田翔一です。 みなさんは『ショッピング枠現金化』をご存知でしょうか? 土日祝でも24時間利用することができ、最短10分で銀行口座に現金が入金されるという大変便利なサービスです。 しかし、現金が絡むサービスである以上、詐欺被害は存在しています。 消費者金融で言うところの闇金のような業者もいるため、安全に現金化をするためには、現金化の幅広い知識が必要となるのです。 そこで、みなさんに本当に必要な情報をお伝えするために当サイトを立ち上げました。 正確な情報だけを厳選するために当サイトでは現役の現金化業者に監修の元に記事を書いています。 「本当の情報をみなさんに即日お届け」 この理念をポリシーに頑張りますので、ぜひ当サイトをご利用ください。