カード現金化で今すぐにでもお金を用立てたいならキャッシュバック方式を使うべき

今すぐにでもお金を用立てたいならキャッシュバック方式

大至急資金繰りをしなければならない時に使われることが多い資金調達法といえばクレジットカードのショッピング枠現金化です。

手持ちがなければ貯金を切り崩し現金を引き出すしか方法はありませんが、誰もが貯えがあるわけではございません。

そうなりますと、今すぐにでもお金が欲しい方にとってカード現金化は手頃な金策と言えるのではないでしょうか。

しかし、カード現金化は取引方法によって送金時間が異なります。

では、カード現金化はどの取引方法で契約をしますと少しでも早く送金手配をしていただけるのでしょうか。

カード現金化はどの金策よりも早くお金が手配できる

今すぐにでもお金を用立てたいならキャッシュバック方式
お金を用立てたいと考えている人の中にはカード現金化のことを知らない方も多いはずです。

大半の方は消費金融で借入を考えたりクレジットカードを持っている方はキャッシングをするのではないでしょうか。

しかし、サラ金で借入をするまでには審査があり査定基準に達しておりませんとお金を借りれることができません。

また、借入ができたとしても審査は時間が掛かりますのですぐにお金を手配したい人には都合が悪くなります。

クレジットカードのキャッシング枠を使うにしても既に使い切っている状態であればATMで引き出すことができません。

しかし、クレジットカードを持っている人であればショッピング枠を使っていただき現金化をすることが可能です。

クレジット現金化はお金を手に入れるまでに審査は不要ですし、何よりもカードのショッピング枠が残っていれば誰でも資金調達ができます。

カード現金化はどの金策よりも早くお金が手配できるのです。

買取方式の現金化は時間が掛かる

今すぐにでもお金を用立てたいならキャッシュバック方式
クレジットカード現金化は店舗によって取引方法が異なります。

従来からある買取方式は来店でしか契約ができませんでしたが換金対象の商品を配送してやり取りをすることが可能となりました。

買取現金化を行う場合は業者を通すのが定石

2016.03.22

しかし、買取方式の現金化業者は都内に店舗を構えていることが多く地方にお住まいの方ですと来店することができない人もいます。

例え、店頭に足を運ぶことができたとしても伺うまでに時間が掛かりますし、配送買取りができるとしても現金化業者に商品が届くまでにも日にちが掛かるのでどちらにしてもすぐにお金の手配ができません。

また、買取方式の現金化で取扱われている物は換金性のある商品ばかりですのでクレジット決済を行いますと認証に時間が掛かることも考えられます。

換金性の高い商品といえば高級ブランド品があげられますが高価な物が多いため現金化目的の買物と思われるより第三者の不正利用と勘違いされることの方が多く、カード名義人がショッピングをしているのかを確かめるため一時的にクレジット決済を認証しません。

その場合、ショッピング枠の不正利用ではないことを証明するにはクレジット信販会社へカード名義人が直接電話をし買物ができない事情を聞くと良いでしょう。

要するにクレジット信販会社はカード名義人以外の人間がショッピング枠を使おうとしていると不審がっているわけですから疑惑を晴らさない限り認証はされないわけです。

面倒な点が多い買取方式の現金化は時間が掛かります。

では、キャッシュバック方式も同じように現金化までに時間が掛かるのでしょうか。

キャッシュバック方式は現金化までに時間が掛からない

今すぐにでもお金を用立てたいならキャッシュバック方式
クレジットカードのショッピング枠現金化で最も送金手配が早い取引方法はキャッシュバック方式に間違いありません。

買取方式では換金できる商品を購入の上、来店もしくは配送で届けるなくてはいけませんので現金化までに時間が掛かります。

しかし、キャッシュバック方式は現金化までに時間が掛かりません。

キャッシュバック方式はクレジット決済が完了しカード会社が認証さえしてしまえばすぐに取引業者から銀行口座へ送金してもらえますので、すぐにお金を用立てたい方には打ってつけです。

平日15時を過ぎていようとも土日祝日にクレジット決済さえ完了すればネットバンクをお持ちですと当日反映送金が可能ですから、キャッシュバック方式の現金化業者と契約しますとすぐにお金の手配ができます。

また、首都主要銀行のみずほ・三井住友・三菱東京UFJ銀行に関しては平日のみですが午後3時を過ぎましても当日着金が可能です。

みずほ銀行であれば15時15分までに送金手配をしていただければ当日入金です。

三井住友・三菱東京UFJ銀行に関しては17時30分位までに送金してもらうことができれば当日付けの入金となります。

但し、取引現金化業者がいずれかの銀行口座を取扱っていなければ平日15時以降の入金手配はしてもらえません。

キャッシュバック方式ならいつでも現金化が可能

今すぐにでもお金を用立てたいならキャッシュバック方式
以上のことを踏まえますとキャッシュバック方式の現金化は大変融通性があることが分かります。

取引する現金化業者によりますが取扱っている銀行口座が充実していて24時間営業となっていれば、どこにいてもネット環境さえあればカード現金化はできるのです。

但し、買取方式の現金化ですと換金対象の商品がありませんと契約はできません。

商品を買うにしても夜間ですと販売店は営業しておりませんから物を手に入れることができないので買取方式の現金化でお金を用立てるというのは時間に限りがございます。

しかし、キャッシュバック方式ならいつでも現金化が可能です。

キャッシュバック方式はオンラインショップにてクレジット決済で商品を購入しますからカード会社に認証さえされれば即日現金化となります。

つまり、24時間対応のキャッシュバック方式の現金化業者との取引でしたらいつでも金銭の工面ができるわけです。

カード現金化で今すぐにでもお金を用立てたいならキャッシュバック方式を使うべきです。

ABOUTこの記事をかいた人

山田 翔一

はじめまして。 「Smart Choice」の管理人の山田翔一です。 みなさんは『ショッピング枠現金化』をご存知でしょうか? 土日祝でも24時間利用することができ、最短10分で銀行口座に現金が入金されるという大変便利なサービスです。 しかし、現金が絡むサービスである以上、詐欺被害は存在しています。 消費者金融で言うところの闇金のような業者もいるため、安全に現金化をするためには、現金化の幅広い知識が必要となるのです。 そこで、みなさんに本当に必要な情報をお伝えするために当サイトを立ち上げました。 正確な情報だけを厳選するために当サイトでは現役の現金化業者に監修の元に記事を書いています。 「本当の情報をみなさんに即日お届け」 この理念をポリシーに頑張りますので、ぜひ当サイトをご利用ください。