ショッピング枠現金化に最適なカードを探せ!もっとも手数料がかからないカードランキング決定版!

現金化業者のカード決済手数料

「ご利用のカードの種類によって手数料が変わります。」

現金化を利用しようとすると、業者からよく言われるセリフです。

現金化初心者の方以外は聞き覚えがあるのではないでしょうか。

しかし、そのカード毎の詳細な手数料を記載している現金化業者はほとんどいません。

少しでもショッピング枠現金化で高換金率を掴みたい方にとっては、かかる手数料はとても大事なことです。

実際にどれほど手数料が違ってくるのか知っていれば、得するカードと損するカードを見極めて、どこの業者を利用するかの指針となるのではないでしょうか。

そこで、今回はショッピング枠現金化に最適なカードとクレジットカード毎にかかる手数料の差を独自に調査してきました!

何故手数料はカードによって変わるの?

カードによって手数料がかわる
そもそも、何故手数料はカードの種類のよって変わってくるのでしょうか?

どのクレジットカードを利用したとしても、決済が行われることには変わりはなく、最終的には同じように取引が行われます。

それを不思議に思った利用者が、

「現金化業者は存在しない手数料を不当に搾取しようとしている!」

と考えるのです。

確かに、そのような考え方は間違っていません。

利益を多くあげるために手数料を偽造することなどよくあることで、手数料の内訳など現金化業者からすればいくらでも作れてしまいます。

しかし、現金化業界にはそのような業者ばかりではなく、本当にカードによっての手数料が変わることもあります。

それは現金化業者がクレジット決済代行会社に依頼をしていることに理由がありました。

現金化のクレジット決済代行会社とは?

クレジット決済代行会社とは?
多くの現金化業者は商品買取式でない場合は自社にクレジット決済用の端末を抱えています。

それが無ければ、クレジット決済をすることができませんので、現金化サービスを続けることはできません。

しかし、このクレジット決済端末ですが、入手するのには審査が必要となっています。

店舗をしっかりと構えていることも条件の1つなので、店舗のない怪しいサービスを行なっている現金化業者ではクレジット決済端末を手に入れることはできません。

そこで、使われているのがクレジット決済代行会社です。

クレジット決済代行会社は、決済端末を手に入れてそれを貸し出すことによって収益を得ているビジネスです。

その決済端末を借りることによって、現金化サービスは実現しています。

しかし、その決済代行会社によってカードにも相性が存在しており、その決済代行会社の場所がどこなのか、またカードの種類は日本か海外のものなのかといった要因によって手数料が切り替わってしまいます。

現金化業者はその分の金額を手数料として利用者の換金率から差っ引いているということになります。

正直、納得が行かないかもしれませんが現金化業者も手に入れた手数料はそのままクレジット決済代行会社へと流れていきますので、仕方の無いことだと思われます。

カード手数料の平均を徹底調査!

手数料を調査してみた
クレジット決済代行会社のせいでカードの種類によっての手数料が変わるという話はしましたが、どこの現金化業者でもランダムに手数料が決まるわけではありません

多くの現金化業者が利用しているクレジット決済代行会社に相性の良いカードなら結果的に平均の手数料は低くなるのです。

どこが低くてどこが高いのか、皆さんも知りたいですよね?

そこで、独自にランダム選んだ現金化業者20社を調査してきました。

その平均数値を記載いたしますので参考にしてください。

  • 1位VISA・・・・・6.6%
  • 2位MasterCard・・6.9%
  • 3位JCB ・・・・・7.1%
  • 4位AMEX・・・・11.5%
  • 5位DinersClub・・12.1%

という結果になりました。

やはり、「VISA」「Master」「JCB」といった国際ブランドは強く、ほとんど横並びですね。

逆に「AMEX」や「DinersClub」といったカードからは急激に手数料が増加するということになりました。

現金化業者も大勢が利用しているカードと相性の良いクレジット決済代行会社を探しますので、その影響でということではないでしょうか。

もちろん、現金化の手数料はカード決済手数料だけではありませんので、10%以上引かれてしまうAMEXやDinersClubのカードでは現金化は厳しいかもしれません。

ただし、AMEX・DinersClubでも手数料が安い業者はいますのでどうしてもキャッシュバック式を利用したいのであれば、業者を選別した上で手数料の低いところを利用しましょう。

カード決済手数料をタダにするトクする方法

カード決済手数料をタダにする方法
では、AMEXやDinersClubの方は現金化を諦めなければいけないのでしょうか?

そんなことはありません、どのカードの利用でも決済手数料をタダにする方法があります。

それは「商品買取式」を利用することです。

今回、カード決済手数料がかかってしまう原因はすべて決済代行会社にあります。

つまり、決済代行会社の挟む余地の無い「商品買取式」を利用すればカード手数料が掛かることは絶対に無くなります。

他のカードをお持ちの方でも、手数料はそのまで安いものではありません。

手数料を少しでも安く現金化したいと思うのであれば「商品買取式」の利用がおすすめです。

商品買取式にもデメリットが・・・

商品買取式のデメリット
カード決済手数料を無料で現金化を利用できると聞けば「商品買取式」を選ばない理由はないと思われるかもしれません。

6.6%~12.1%も換金率が上がるのであれば、高換金率での取引も夢ではないでしょう。

しかし、「商品買取式」は安全性に疑問が持たれるサービスです。

キャッシュバック式は、手数料こそ取られますが決済代行会社という第三者を介入させることによって安全性を確立しています。

簡単に言ってしまえば、パチンコ屋と同じ仕組みなのです。

しかし、商品買取式は個人での取引となりますので、カード会社に現金化目的での利用が知られやすくなってしまっています。

また商品配送時のトラブルも多く、利用者に荷物を受け取るという非常に面倒な手間が発生します。

換金率こそは高くなりますが、商品買取式は手間と危険性のあるサービスだということを忘れないでください。

例外として、Amazonギフト券買取だけは安全な手法となっています。
手間と危険度が大幅に下がった手法となりますので、オススメの現金化サービスです。

新現金化サービス!アマゾンギフト券買取サービスとは?

2016.03.24

現金化サービスの使い分けが大事!

使い分けが大事
キャッシュバック式はカード手数料こそは高いですが、安全のための値段だと思えば安いと思われる人もいるでしょう。

逆に多額の手数料を取られるカードをお持ちの方には商品買取式が良いと感じる人もいるかもしれません。

どちらが良い悪いではなく、個人のカードの種類や状況によって決めてみてはいかがでしょうか。

「安全性」「高換金率」のどちらかを取るかによってキャッシュバック式と商品買取式を使い分けていきましょう。

いつも同じサービスを利用するのではなくて、その時の状況に合わせての利用がベストだと思われます。

一番自身のためになるような現金化取引をできるように知識を付けることが大事なことですよ。

まとめ

現金化のカード手数料について
カード手数料はキャッシュバック式を利用しようと思えば必ず掛かってしまいます。

その他の手数料もかかりますので、元が高換金率だったとしても最終的な換金率は落ち込んでしまうことがほとんどです。

少しでも高く安全に取引をしたいと思うのであれば、カードの種類を選んで取引をする他にありません。

VISA・Master・JCBといったカードは比較的に手数料も低くなっていますので、こちらのカードをお持ちなのであればキャッシュバック式でも手数料をそこまで引かれずに済むでしょう。

ショッピング枠現金化のカード決済手数料ランキングの数値を参考にして、少しでも満足できる現金化を利用してください。

ショッピング枠現金化に役立つニュース一覧はこちら。

SmartChoice推薦!現金化優良店ランキング!

高換金率・即日振込・簡単の三拍子が揃った優良店!


【換金館の特徴】
◆最大換金率96%
◆即日振込完全対応!最短3分で受付!
◆法人会社が運営するから安全!
◆カードトラブル0件の実績!
◆新規がお得なキャンペーン開催中

換金率 利用限度額 取引最短時間
87%~96% 1,000万円 3分
新規取引スピード 担保・保証人 おすすめ度
平均30分 不要 最高
換金館は換金率・スピード・使いやすさのすべてで優良店と呼べる業者です。

クレジットカード現金化の他にも携帯キャリア決済現金化にも対応しており、その利便性はとても高いと言えるでしょう。

また、新規契約者には金券プレゼントのキャンペーンが適用されますので、初めてのクレジットカード現金化には換金館がおすすめです。

公式サイトへ詳しく知りたい方は


年中無休!新生堂なら平日・土日も24時間営業!


新生堂

【新生堂の特徴】
◆平日・土日祝も24時間営業!
◆最大換金率98.9%!
◆最短3分で口座にお振込み!
◆利用額20万円以上で換金率86%保証!
◆お問い合わせ・ご相談が完全無料!

換金率 利用限度額 取引最短時間
84%~96% 500万円 3分
新規取引スピード 担保・保証人 おすすめ度
平均40分 不要
新生堂は24時間いつでも電話での対応をおこなっている業者です。
いつでもスピーディーに取引が進められますので、深夜に資金調達をしたいときには便利ですよね。
また、即日現金化にも対応していますので「振り込まれなかった」なんてトラブルに巻き込まれることもありません。
リピーターになればさらに換金率を高くした状態で取引ができますので、何度も現金化をお使いになる方は新生堂を使ってみてはいかがでしょうか?

公式サイトへ詳しく知りたい方は


キャッシュラインは創業10年以上の信頼・実績のある優良店!


キャッシュライン

【キャッシュラインの特徴】
◆最高換金率98.8%
◆創業10年以上の信頼・実績!
◆限度額1500万円で事業の資金調達にも優秀!
◆初回換金率5%UPキャンペーン中!
◆無料相談・見積可能!

換金率 利用限度額 取引最短時間
87%~98.8% 1500万円 3分
新規取引スピード 担保・保証人 おすすめ度
平均40分 不要
キャッシュラインは創業10年以上たつ老舗の優良店です。
顧問弁護士監修の元で取引をおこなっていますので違法な取引ということは一切なく、利用限度額も1,500万円と高いことから企業の事業資金調達に使われることも多くあります。

また、キャッシュラインでは事前見積を無料でおこなってくれますので、お悩みでしたら話だけ聞いてみるのでも損ではないと思いますよ。

公式サイトへ詳しく知りたい方は

現金化業者のカード決済手数料


クレジットカード現金化初心者に向けた入門講座
使って良かった!クレジットカード現金化優良店紹介

スタークレジット

ドコよりも早く!確実に1%でも多く現金化します!
スタークレジット

今、スタークレジットがお届けするショッピング枠現金化が熱い!赤字覚悟で挑戦!業界最高還元率にてお客様をお出迎えします!詳しくはメールにてお申込ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

山田 翔一

はじめまして。 「Smart Choice」の管理人の山田翔一です。 みなさんは『ショッピング枠現金化』をご存知でしょうか? 土日祝でも24時間利用することができ、最短10分で銀行口座に現金が入金されるという大変便利なサービスです。 しかし、現金が絡むサービスである以上、詐欺被害は存在しています。 消費者金融で言うところの闇金のような業者もいるため、安全に現金化をするためには、現金化の幅広い知識が必要となるのです。 そこで、みなさんに本当に必要な情報をお伝えするために当サイトを立ち上げました。 正確な情報だけを厳選するために当サイトでは現役の現金化業者に監修の元に記事を書いています。 「本当の情報をみなさんに即日お届け」 この理念をポリシーに頑張りますので、ぜひ当サイトをご利用ください。