上手なクレジット現金化業者の比較の仕方!4つのポイントを押さえておこう!

上手なクレジット現金化業者の比較の仕方!

クレジット現金化を利用する時に最も悩まれるのが取引業者の選定ではないでしょうか。

契約する現金化業者によって手配できる額面や時間が異なるだけでなく、悪質店と関わりを持ってしまうかもしれないからです。

現金化業者は公式ホームページを設けてネット上で宣伝してはいますが、書かれている内容はどれも似ていて比較しようがありません。

しかし、取引する現金化業者は慎重に選考しないと痛い目に遭ってしまうかもしれないのです。

今回は、上手なクレジット現金化業者の比較の仕方を4点お教えします。

取引する現金化業者の選び方は人によって違う

上手なクレジット現金化業者の比較の仕方!
みなさんが利用する現金化業者は同じ店舗にはなりません。

なぜなら、取引する現金化業者の選び方は人によって違うからです。

クレジット現金化は契約する店舗の選考の仕方を誤ってしまいますと最悪な場合、悪徳業者との取引に成りかねません。

ネット上に存在している現金化業者の店舗数は計り知れませんから、契約するお店を決めるのは時間がかかってしまうでしょう。

クレジットカード現金化をする時、取引業者を選定する基準は人によって違います。

では、クレジット現金化業者を選ぶのに何を重点に置いているのでしょうか?

現金化業者を比較するポイントが違う

上手なクレジット現金化業者の比較の仕方!
年々、カードのショッピング枠現金化業者は増えています。

そのため、数ある現金化業者の中から取引業者を1件に絞り込むのに悩んでしまうのです。

特に、初めてカードのショッピング枠で資金調達を考えている人には契約するお店を選ぶのは難しいことでしょう。

また、利用替えを試みている人も同様に契約する現金化業者の選考は頭を抱えてしまうのではないでしょうか?

クレジット現金化を利用する大半の方が店舗ごとに換金率を見比べると思います。

手続き後に入金される時間も気になる点ではないでしょうか?

それぞれ、現金化業者を比較するポイントが違います。

しかし、各現金化業者がホームページで公開している換金率は数値に差がありません。

入金時間も同じように数分程度としか書かれておらず比較する材料が少ないのです。

上手な現金化業者の比較の仕方4点

上手なクレジット現金化業者の比較の仕方!
クレジット現金化の利用経験者の中には契約した業者に不満を持たれている方もいるでしょう。

公式ホームに表記されている通りにクレジット現金化ができなかったという人が大勢います。

現金化業者がホームページで宣伝している内容は誇大広告となっていて当てになりません。

では、契約するクレジット現金化業者を決めるにはどうすれば良いのでしょうか?

上手な現金化業者の比較の仕方4点をお教えしましょう。

換金率90%以上はあり得ない

上手なクレジット現金化業者の比較の仕方!
どの現金化業者も儲けばかりを目的にしているわけではありませんが、収益がなければ運営していくことができません。

そのため、依頼者がいませんと利益が出ないので誇大広告をすることにより集客するのです。

それには、クレジット現金化をする人を惹きつけなければいけません。

ほとんどの現金化業者は自社サイトに高換金率表示をするでしょう。

しかし、換金率90%以上はあり得ない数字です。

現金化業者が導入している端末でクレジット決済をしますと手数料が差し引かれます。

仮に、ショッピング枠5万円で93%と業者のホームページに表記されていても4万6千5百円が振込まれることはありません。

現金化業者は決済代行会社と提携をしていて端末を用意してもらっています。

代理店に契約料金として依頼者の決済金額の3.5%から多くて5%を支払っているのです。

そうなると、ショッピング枠5万円で決済をしますと1.750円から2.500円を代行業者に納めなくてはいけません。

依頼者に4万6千5百円をキャッシュバックしたとなると粗利が1.750円から1.000円しか粗利が出ないのです。

赤字になるわけではありませんが、2.000円弱の薄利で現金化業者が対応することは考えられません。

少額のショッピング枠で換金率で90%以上の還元はあり得ないのです。

業者が提示する換金率って何ですか?その内訳と真実を暴露

2016.03.29

送金時間は早くても1時間以内

上手なクレジット現金化業者の比較の仕方!
すべての現金化業者が送金時間最短10分と謳っているといることでしょう。

確かにクレジット現金化はお金が手に入るまでの時間はそれほどかかりません。

しかし、10程度でお金を手配することはできません。

クレジット現金化はカード決済が完了すれば取引業者から指定の銀行口座へ送金されます。

申込みからクレジット決済までは身分証明書の提出も含めますと早くても10分はかかるでしょう。

カード決済が成功したとしてもクレジット信販会社に認証されるまでには5分はかかります。

そうしますと、クレジットカード現金化は最初の申込みから入金までに取引業者と商談もするでしょうから60分はかかることでしょう。

現金化業者に問い合わせていただき送金までに正確な時間を伝えてくれるお店は安心して契約ができます。

クレジット現金化は日によって店舗への依頼数が読めません。

そういったこともあってか、時にはカードのショッピング枠が現金化されるまでに時間がかかることも考えられます。

キャンペーン情報はないものだと考える

上手なクレジット現金化業者の比較の仕方!
各現金化業者は集客目的のため見かけ倒しの公式ホームページで宣伝しています。

全現金化業者ではありませんがキャンペーン情報が記載されているのです。

新規様に限り換金率数パーセントサービス特典付きと書かれてはいます。

しかし、実際にはキャンペーンが行われていないことばかりです。

ある現金化業者のホームページを見ましたらショッピング枠1万円に対して換金率が90%となっており、初めての契約だったら最大5万円プレゼントと記載されていました。

9.000円が還元されて5万円が特典だったとすれば現金化業者は赤字です。

このようにあり得ないキャンペーン情報を宣伝している現金化業者は数多くあります。

キャンペーン情報はないものだと考えるべきです。

直接現金化業者に問い合わせてみる

上手なクレジット現金化業者の比較の仕方!
現金化業者を比較する上で最も手っ取り早いのは接客態度の良し悪しではないでしょうか?

当然、クレジット現金化と契約する際は換金率や送金時間を店舗ごとに比較します。

見るのと聞くのでは影響力は違うこともあり、直接現金化業者に問い合わせてみるのが無難です。

どの現金化業者も自社のホームページ通りに契約を結ぶことはいたしません。

電話して聞くのが確実に情報を得られる方法です。

各現金化業者に電話することで質疑応対でどんなお店なのかがハッキリしてきます。

あやふやな返答をする店舗を信頼できません。

かといって、過剰に取引条件が良いのも胡散臭くて取引をしよう気が進まないでしょう。

クレジット現金化を利用する前は店舗に電話してみることです。

現金化業者の比較の仕方によって納得の取引ができる

上手なクレジット現金化業者の比較の仕方!
クレジット現金化の運営業者は大変多く全店舗を比較することは難しいことでしょう。

現金化の口コミ比較サイトで業者を見つけ何件かピックアップしたお店の公式ホームを訪問します。

100%に近い換金率はあり得ない数値として見ていただき選んではいけません。

送金手配されるまでの時間はどの現金化業者もほぼ同じです。

現金化業者に問い合わせた際に入金されるまでの時間を確認してください。

それぞれ、現金化業者の比較の仕方によって納得の取引ができます。

今まで現金化業者の比較ポイントを4つお話しましたが、電話問い合わせしていただくのが一番なのかもしれません。

ABOUTこの記事をかいた人

山田 翔一

はじめまして。 「Smart Choice」の管理人の山田翔一です。 みなさんは『ショッピング枠現金化』をご存知でしょうか? 土日祝でも24時間利用することができ、最短10分で銀行口座に現金が入金されるという大変便利なサービスです。 しかし、現金が絡むサービスである以上、詐欺被害は存在しています。 消費者金融で言うところの闇金のような業者もいるため、安全に現金化をするためには、現金化の幅広い知識が必要となるのです。 そこで、みなさんに本当に必要な情報をお伝えするために当サイトを立ち上げました。 正確な情報だけを厳選するために当サイトでは現役の現金化業者に監修の元に記事を書いています。 「本当の情報をみなさんに即日お届け」 この理念をポリシーに頑張りますので、ぜひ当サイトをご利用ください。