即日融資の貸金業とクレジットカード現金化は別物の金策

即日融資の貸金業とクレジットカード現金化

貸金業法が改正され総量規制が導入されたのは2010年6月18日です。

総量規制とは個人の年収の3分の1までに借入が制限された貸金業法のことを言います。

年収が500万円の方であっても150万円までしか借りることができなくなったということです。

今まで急な資金繰りは消費者金融での借入れでなんとか凌いでいた人であっても、既に債務制限に到達している方ですとお金を借りることができません。

そんな事態になった時におすすめなのがクレジットカード現金化です。

消費者金融やキャッシングができる方ならクレジットカードはお持ちでしょうからショッピング枠を使って現金化をすれば即日お金の手配ができます。

カードのショッピング枠現金化は利用後、クレジット信販会社への返済をしなければいけないことから貸金業と認識されている方が大勢いますが、このサービスは利用者へ貸付をするわけではありません。

即日融資の貸金業とクレジットカード現金化は別物の金策です。

現金化と貸金業の違い

即日融資の貸金業とクレジットカード現金化
クレジット現金化は簡潔にいえばカードのショッピングと変わりはございません。

キャッシュバック方式は特典付の商品をオンライン決済でお買い上げいただき購入品の景品としてお金が振込まれる仕組みです。

買取方式は取引業者が指定する商品をクレジット決済で購入し手に入れた品物を現金化業者に換金してもらいお金の手配ができます。

どちらもクレジットカードで買物をしているだけということが共通していることがお分かりいただけるでしょう。

ご利用後はカード会社へ使用したショッピング枠の額面を支払わなければいけないことからお金を借りたという気持ちが芽生えてしまう人がいます。

キャッシュバック方式は景品がお金になっているというだけで実際に借入はしていません。

買取方式では依頼者の商品を換金してもらうことで現金化をしているだけです。

よって、クレジットカード会社からお金を借入している訳ではありません。

サラ金等の借入というのはその名の通り貸金業者から融資を受けていますのでお金を借りたお店へ返済をする義務があります。

ショッピング枠を使った現金化は当然クレジットカードを持っていない方ですと利用することができませんが金銭を工面をしてもらうまでに審査がありません。

必要書類事項も身分証明書の画像を携帯電話の写メールかFAXで提出するだけで現金化ができます。

一方、消費者金融での借入は契約する際に審査があり書類提出も書面を交わさなければいけません。

更に審査の一貫として勤務先の在籍確認をされますので同僚にお金に困っている人と勘違いされてしまいがちです。

また、必ずしも審査が通る訳ではありませんしお金を借りれるか否やの返答までに時間も掛かり何日も待たされることもあります。

クレジットカード現金化は決済さえ完了してしまえば、すぐに銀行口座に送金してもらうことができるのでお金を手に入れるまで時間が掛かりません。

ネットバンクさえお持ちであれば、平日15時以降であっても当日中に送金してもらえますので即日現金化が可能です。

クレジットカード現金化は誰にでも分かる超簡単な仕組みを解説

2016.03.19

消費者金融での借入は所要時間が掛かることもあり即日融資とはなりません。

以上が現金化と貸金業の違いですが別物の金策ということがお分かりいただけましたでしょうか。

現金化は金利が安い

即日融資の貸金業とクレジットカード現金化
クレジット現金化の利用後はカード会社への返済が待っています。

カード現金化はショッピング枠で買物をしますので信販会社が立替えてくれた額面を支払いしなければいけません。

支払い方法は現金化業者との取引の際に選ぶことができますので利用する人が計画的に返済してください。

消費者金融での借入は一括で返済したとしても利息が掛かりますが、カード現金化ですとクレジット会社へ一度で完済してしまえば金利は掛かりません。

また、消費者金融ではお金を借りた日の翌日に全額返済したとしても金利をとられてしまいます。

クレジットカード現金化を行った場合、2回払いまでは利息が掛からないと決まっているだけでなく3回以上の返済であっても金利が低いのです。

現金化をして一括払いで契約した際も、カード会社へ問い合わせいただき後からリボ払いへの変更が可能となっております。

リボ払いであっても金融業者の利息に比べれば大した金額ではありませんので一括払いに行き詰まりそうでしたら返済方法を変更してください。

現金化は金利が安いというのがメリットとなっています。

現金化と貸金業にも悪質店が存在している

即日融資の貸金業とクレジットカード現金化
貸金業者での借入は先程述べましたように審査があり金利も高くクレジットカード現金化と比較しますとマイナス要素が多いことが分かりました。

しかし、クレジットカード持っておらず消費者金融でお金を借りれない方がたどり着く金策といえば、闇金業者での借入ではないでしょうか。

闇金でお金を借りる場合、審査はありますが勤め先の在籍確認さえできれば借入は可能です。

とは言いつつも、とんでもない金額を請求されることになり返済が行き詰るのが目に見えています。

クレジットカード現金化にも悪質店がネット上に潜んでおり、悪徳業者によって騙されてしまった被害者は後を絶ちません。

どんな企業でもありがちな悪徳業者の存在はクレジットカード現金化にまで及んでいるのです。

現金化と貸金業にも悪質店が存在していますが、闇金での借入は自らしなければ災難に遭うことはありません。

しかし、クレジットカード現金化の場合は取引業者の選考をしなければなりませんので誤った選定をしてしまいますと悪質店との契約を交わすことになってしまいます。

クレジットカード現金化のご利用の際は取引をするお店の選択を慎重になさってください。

クレジットカード現金化の悪質・悪徳業者にはご用心!

2016.03.25

現金化は断じて貸金業ではない

即日融資の貸金業とクレジットカード現金化
クレジットカード現金化と貸金業者との共通点は悪質店があるということで、資金調達までの流れや取引の仕方まで金利も全く異なるということがお分かりいただけましたでしょうか。

クレジットカード現金化は新種の貸金業と見受けていた方も今回述べさせていただいたことを見ていただけたのであれば別物の金策ということが理解できたかと思います。

現金化は断じて貸金業ではありません。

何度も申しますがクレジット現金化は通常のカードのショッピングと何ら変わることがなく買物をしていただくだけです。

クレジットカード現金化は即日融資という概念は捨ててください。

どうしても今すぐ資金繰りをしたい時はクレジットカードを使って現金化をしていただければ消費者金融等の借入もしなくて済みます。

借入をしなくて済むのなら高い金利も支払わなくても良いですし融資を受けるまでに時間も掛かりません。

ABOUTこの記事をかいた人

山田 翔一

はじめまして。 「Smart Choice」の管理人の山田翔一です。 みなさんは『ショッピング枠現金化』をご存知でしょうか? 土日祝でも24時間利用することができ、最短10分で銀行口座に現金が入金されるという大変便利なサービスです。 しかし、現金が絡むサービスである以上、詐欺被害は存在しています。 消費者金融で言うところの闇金のような業者もいるため、安全に現金化をするためには、現金化の幅広い知識が必要となるのです。 そこで、みなさんに本当に必要な情報をお伝えするために当サイトを立ち上げました。 正確な情報だけを厳選するために当サイトでは現役の現金化業者に監修の元に記事を書いています。 「本当の情報をみなさんに即日お届け」 この理念をポリシーに頑張りますので、ぜひ当サイトをご利用ください。