現金化業界が激震!JCBギフトカードを利用して換金率98%で出来るクレジットカード現金化の方法が明らかに!

JCBギフトカード現金化

はじめまして!

現金化歴10年の山田翔一こと、現金化のやまちゃんです。

突然ですが、皆さんは金券ショップを利用してのギフトカードの現金化をご存知でしょうか?

金券ショップでは、図書カード・ギフトカード・ビール券・商品券など数え始めればキリが無いほどの商品が並べられています。

ショッピング枠現金化の初心者の方からしたら「なんであんなに商品があるのだろう?」と不思議に思うことでしょう。

実は金券ショップに並べられている商品の約7割はクレジットカード現金化の利用者によって売却されたものだったのです。

つまり、ギフトカードの現金化とはクレジットカードで商品券・金券を購入し、金券ショップに売却する方法となります。

しかし、以前までは流行っていた商品券現金化ですがカード会社によって対策をされ、ほとんどのギフトカードをクレジットカードで購入する事は出来なくなってしまいました。

残った物は換金率の悪いものばかりで、Amazonギフト券買取を除いて商品券やギフトカードの現金化は時代遅れだと言われています。

ですが、つい最近になってJCBギフトカードがクレジットカードで購入できるようになりました。

その驚きの換金率は96%~98%と非常に高く、更にはJCBのキャンペーンも受けることが出来ます。

この方法を使いこなすことができれば効率的なクレジットカード現金化を利用することができるでしょう。

では、JCBギフトカードを利用したクレジットカード現金化について一緒に学んで行きましょう!

それではこちらをご覧下さい!

JCBギフトカードの特徴と使い道は?

JCBギフトカード現金化
JCBギフトカードとは、クレジットカード会社として有名であるJCBが出しているギフトカードです。

そのタイプは5種類あり、

  • JCBギフトカード
  • JCBプレモカード
  • JCB旅行券
  • JCBナイスギフト
  • JCBハーモニフト

が一般的に使われているギフトカードです。

この中でもっとも有名で需要が高いのはJCBギフトカードなので、現金化にもJCBギフトカードを利用するのがオススメです。

利用することができる店舗は百貨店、スーパー、ホームセンター、時計・メガネ・カメラ、専門店(ユニクロ・イエローハット・AOKIなど)、飲食店、コンビニと幅広い用途で利用することができます。

商品券としての汎用性が極めて高いことから需要も多く、それゆえに高い換金性を保っている商品です。

しかし、クレジットカード現金化がカード会社の利用規約によって禁止されて以来、クレジットカードで購入することはできなくなってしまいました。

このJCBギフトカードの使い道はAmazonギフト券と同じく、贈答用や賞金として使われることに多い商品です。

誕生日の友人や日頃お世話になっている上司へのお祝いに送ることも多く、現金を送るより嫌らしく感じませんし、送られた側もそのギフト券を使って好きな商品を購入することができます。

贈り物としてハズレになってしまうことのない商品なので、何か贈り物をする時には重宝するでしょう。

このように便利なJCBギフトカードですが最近になってクレジットカード決済で購入することが出来るようになり、まとめ買いにも対応できるようになりました。

つまり、現金化の商品としても活用できるようになったのです。

JCBギフトカード現金化の3つのメリット

JCBギフトカード現金化

現金化として活用できるようになったJCBギフトカードですが、どのようなメリットがあるのでしょうか?
JCBギフトカード現金化のメリットは、

  • 換金率が96%~98%と高く魅力的
  • 分割・リボ払いに対応している
  • 金券にしては利用停止のリスクは低い

といったことがあげられます。

このメリットについて具体的に紹介しようと思います。

需要が高いため換金率も96%~98%と高い

商品券・ギフトカードは元々の区分が金券です。

金券は換金性が極めて高く、その換金率も高くなる傾向が強いです。

例えば、流行のAmazonギフト券も多くの利用者が活用しているのにも関わらず、常に80%~85%の換金率を維持し続けています。

金券の換金率が高いというのは疑いようの無い事実でしょう。

更にこのJCBギフトカードは今までクレジットカードで購入することができなかったため、市場に出回っていない商品です。

当然、需要は極限まで高まっており、どこの金券ショップを見ても換金率は96%~98%で取引されています。

普通の現金化を利用したのでは絶対にあり得ない数字です。

この換金率で取引ができるのは他のどのサービスでも真似することのできない大きなメリットだと言えます。

管理人
やまちゃん
[やまちゃんからのワンポイントアドバイス]

需要が高いってことは、それだけ欲しい人が多いってことだから換金率も高くなるのは当然だよね!
でも、この需要が下がったら換金率も落ちちゃうかも知れないから注意しよう!
言うならば、今はJCBギフトカードにプレミア価格が付いてる状態だよ!

分割・リボ払いにも対応可

MyJCBのIDとパスワードを持っていれば支払い方法を分割・リボ払いのどちらかを選ぶことも可能になります。

MyJCBを持っていない方は一括払いのみになってしまいますが、すぐに作ることが出来ますのでJCBギフトカード現金化を利用するのであればMyJCBのIDとパスワードは必須アイテムだと言えるでしょう。

多くのギフトカードは支払い方法を選択することができませんので条件付きとは言え、分割・リボ払いができるのはありがたいと思う利用者も多いのではないでしょうか?

金券にしては利用停止のリスクは低い

このJCBギフトカードは用途は知人への贈り物やゴルフのコンペの賞金に使われることの多い商品です。

当然、そうなれば多額の購入が多くなりますのでクレジットカードでの購入も多くなります。

クレジットカードで購入する人が多ければ多いほど、Amazonギフト券買取と同じく利用停止のリスクは下がります。

これから利用者が増大することを考えれば、更に安全な方法となるでしょう。

JCBギフトカード現金化が常識の方法となる日も遠く無いかもしれません。

管理人
やまちゃん
[やまちゃんからのワンポイントアドバイス]

ただし、リスクが低いって言っても「金券にしては」だよ!
当然リスクもあるし、利用停止になることもあるかもしれないから覚悟の上で利用してね!

知らないと危険!自分で行う現金化で、商品券や新幹線の回数券を換金した結果の末路…

2016.07.19

JCBギフトカード現金化の3つのデメリット

JCBギフトカード現金化

では、逆にJCBギフトカード現金化を利用するデメリットは何なのでしょうか?
JCBギフトカード現金化のデメリットは

  • 配達は最短でも1日かかる
  • 紙の商品券だから配送の手間がかかる
  • JCBカードでなければ購入できない

といったことがあげられます。

この3つのデメリットを詳しく知っていきましょう!

即日現金化には向かない

クレジットカードでJCBギフトカードを購入したとしても配達されるのは最短で1日かかります。

そこから現金化業者も持っていく必要がありますので、本日中に現金が必要という方には向かない現金化です。

最短でも3日かかることもあるので、即日現金化したい人は考えておいたほうが良いでしょう。

更に、あくまで最短1日なので可能性としては1週間かかることだって考えられます。

流石にそんなには待たされないと思いますが、時間がある人用の現金化方法です。

ショッピング枠を使って現金化をすれば即日現金入金が可能です!

2016.03.19

紙媒体の商品券のため配送の手間がかかる

Amazonギフト券など流行の現金化サービスはすべてメール1つで終わらせられる簡単な仕組みです。

しかし、JCBギフトカードはメールで送られてくるのではなく、紙媒体の商品券が送られてきます。

その紙の商品券を現金化業者に持っていくか配達するかしなければいけないため他のサービスと比べて手間がかかります。

誰にもバレずに現金化をしたい人や楽に現金化をしたい方は別の方法を利用することをオススメします。

JCBカードでなければ購入できない

JCBの公式ホームページでJCBギフトカードを購入するためにはJCBのカードが必要です。

他社のカードだと購入することは出来ません。

公式ホームページから購入しようと思えば、JCBカードを持っている人だけの現金化方法となってしまいますのでご注意ください。

しかし、公式ホームページで無ければJCBギフトカードを購入することも可能です。

一体どのような方法を用いればJCbカード無しにJCBギフトカードを購入することができるのでしょう。

それは、インターネットを主にしている金券ショップを利用した裏技です。

「金券ねっと」を利用した裏ワザ

https://www.kinkennet.jp/ja

JCBカードでなければ、JCBギフトカードを公式ホームページから購入することは出来ません。

では、他のカードを持っている利用者は諦めるしかないのでしょうか?

実はある方法を用いる事によってJCBギフトカードをどのクレジットカードでも購入できる裏ワザがあります。

その裏ワザとは「金券ねっと」というサイトを利用することです。

一体「金券ねっと」とはどんなサイトなのでしょうか?

それでは、その「金券ねっと」で販売している商品を見てみましょう。

商品名提示金額在庫状況
【新券】JCBギフトカード1万円分(1000円券×10枚)11,090円35set
【新券】JCBギフトカード1万円分(5000円券×2枚)11,090円35set
【バラ券】JCBギフトカード1万円分(1000円券×10枚)11,080円在庫無し
【バラ券】JCBギフトカード1万円分(5000円券×2枚)11,080円在庫無し
公式ホームページで購入するより少し割高になっていますね。

大方、JCBギフトカードを購入できない利用者の足元を見ているのでしょう。

とはいえ、96%~98%で取引が出来るのであれば、10%ほどの手数料は安いと思われます。

最終的な換金率は86%~88%となりますので充分満足できる換金率ではないでしょうか。

JCBギフトカードを金券ショップに売却した時の平均値段は?

JCBギフトカード現金化

換金率96%~98%と言われても、あまりの高さに信じることができない人がほとんどです。

確かに、現金化業者の広告は嘘だと言われている中でこの数字はそう簡単には信用できるものではないでしょう。

そこで、JCBギフトカードを取り扱っている3社を見つけて、その換金率を比較してみました!

店舗名買取価格(5000円のJTBギフトカード)買取率
大黒屋4,875円97.5%
アクセスチケット4,900円98%
チケッティ4,850円97%
どこも有名な質屋ばかりですが、ホームページに記載されているパーセンテージは90%以上でした。

これならばJCBギフトカードで誇大広告に引っかかるようなことにはならないと思いますよ。

管理人
やまちゃん
[やまちゃんからのワンポイントアドバイス]

大手の質屋でも同じ換金率を提示しているなら安心だね!
もし、どうしてもインターネットの買取業者に不安を抱いているようなら、誰もが知っているような超有名店に売却しに行くのも1つの手だよ!
どこも換金率はほとんど変わらないから自分が納得できる店舗で現金化をしよう!

JCBギフトカード現金化は使い分けて利用しよう!

JCBギフトカード現金化

JCBギフトカードはクレジットカード現金化で主力となり得るポテンシャルを秘めた商品です。

96%~98%の高換金率を持ちながらクレジットカードで購入することができる商品はJCBギフトカードの他に無いでしょう

とはいえ、まだ新興のサービスです。

これからどのように変化するのか動向を見る必要があります。

流行に乗り遅れないように常にJCBギフトカード現金化の情報に目を光らせておいたほうが良いでしょう。

JCBギフトカードを現金化に利用すれば、今より得な現金化を活用することが出来ると思いますよ。

JCBギフトカード現金化


クレジットカード現金化初心者に向けた入門講座
使って良かった!クレジットカード現金化優良店紹介

ドコよりも早く!確実に1%でも多く現金化します!
和光クレジット

和光クレジットがお届けするショッピング枠現金化はスゴイ!赤字覚悟で挑戦!業界最高還元率にてお客様をお出迎えします!詳しくはメールにてお申込ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

ABOUTこの記事をかいた人

山田 翔一

はじめまして。 「Smart Choice」の管理人の山田翔一です。 みなさんは『ショッピング枠現金化』をご存知でしょうか? 土日祝でも24時間利用することができ、最短10分で銀行口座に現金が入金されるという大変便利なサービスです。 しかし、現金が絡むサービスである以上、詐欺被害は存在しています。 消費者金融で言うところの闇金のような業者もいるため、安全に現金化をするためには、現金化の幅広い知識が必要となるのです。 そこで、みなさんに本当に必要な情報をお伝えするために当サイトを立ち上げました。 正確な情報だけを厳選するために当サイトでは現役の現金化業者に監修の元に記事を書いています。 「本当の情報をみなさんに即日お届け」 この理念をポリシーに頑張りますので、ぜひ当サイトをご利用ください。